Design

  • TOP
  • デザイン

陽光に映える15階建の麗姿。
ガラスを纏うようなきらめきの印象美。

全邸南向きという温もりを纏い、
ガラス手すりに陽光を受けて輝くファサードデザイン。
ホワイトを基調としたストライプデザインを縦横に走らせ、
シャープなスタイリッシュさを表現するなど、
年月を経ても色褪せることのない、
未来を見据えた意匠を描き上げました。
最上階には、都市のスカイラインの中に、緑に包まれた和歌山城の天守閣を見晴らせる
ルーフバルコニー付の住戸もご用意しました。

ARCHITECT DESIGN

利便性と潤いを併せ持つ環境の中で、
開放感と安心感を抱く、リゾート感溢れるデザイン。

水平ラインを強調する庇やバルコニーのボーダー、さらに横ルーバー手摺、横ボーダーパターンのタイルに加え、縦に伸びるマリオン、縦格子ルーバー配置により、水平・垂直ライン・スクウェアのシンプルな美しさを強調したファサードデザインとし、都会的なカラーリングや、ガラス手摺、大開口サッシの採用により、明るく開放的でありながら、存在感のある建物を目指しました。

株式会社ダイシン建築設計事務所 / 株式会社S&D建築設計
[ 建築家 ] 上西 賢

道ゆく人さえもてなす、
光あふれるエントランス廻りの表情。

堀詰橋の南東角、築地通りに面して、懐を開くエントランス。ガラスを多用することで、夜には歩道に光がこぼれる温かな印象を演出。また、街並景観としても美しい並木の植栽を配置することで、道ゆく人さえもてなす迎賓の表情を描いています。

掲載の完成予想図は、設計図書を基に描いたもので、官公庁の指導または施工上の都合により外構・形状・仕様・仕上・植栽・色彩等に変更が生じる場合があります。予めご了承ください。また給気口・排気口・配管・樋等の設備及び電柱・電線等は表現しておりません。

吟味を尽くした
質感豊かなマテリアル。

緑量豊かな歩道からエントランスアプローチを経てロビーへ。ガラス越しに彩られた季節の花々と植栽の緑が心を和ませます。さらに、大理石の壁とダウンライト照明に導かれてエントランスホールへ。ヴィンテージ感あふれるレンガ調のデザインウォールがアイストップとなり、我が家へ還りついた安堵感に美しく寄り添います。

掲載の完成予想図は、設計図書を基に描いたもので、官公庁の指導または施工上の都合により外構・形状・仕様・仕上・植栽・色彩等に変更が生じる場合があります。
予めご了承ください。また給気口・排気口・配管・樋等の設備及び電柱・電線等は表現しておりません。

  • オリーブ

  • サルスベリ

  • シマトネリコ

  • ヤマボウシ

  • ブラシノキ

  • ジェーンベリー

全邸南向き、
ゆとりと開放感が宿るランドプラン。

現地は、二方接道の角立地。全邸南向きの住戸配置を実現しています。さらに、マンションの顔となるエントランスは堀詰橋の袂の歩道に面した敷地の南西角に配置。また、敷地内への動線は歩車分離を図り、歩行者の安全を確保しています。

  • クルマと歩行者の
    動線を分離

    歩車分離設計

  • ターンテーブルで
    出入庫をサポート

    機械式立体駐車場

  • 窓越しに季節の花々が
    くつろぎを彩る

    植栽計画

  • 万一の為に様々な
    防災設備を設置した

    防災倉庫